[PR] 株式情報 ねこにゃん 尿毒症

ねこにゃん

5匹の猫との生活

尿毒症 

クロちゃんは、腎不全末期の尿毒症でした。

22日の午前中に病院へ行き

食欲不振・水を飲まない・多尿・低体温を告げると、

先生は尿毒症を疑って、すぐに血液検査をしました。

結果は、

GLU 93
BUN 測定不能(正常値10~28)
CRE 9.0   (正常値0.6~1.4)
GOT 25
GPT 37

BUNは、機械の上限を振り切って測定不能の数値だそうです。

「高齢だから、わかると思うけど・・・」

と言われると、診察室で涙が止まらなくなりました。

ku146-01.jpg

痩せて体はゴツゴツしていますが、

お顔だけ見ると、いつものクロちゃんと何も変わらないのに。

普通に歩く事が困難になり、ヨロヨロしているので、

他の猫たちは少し怖がっているみたいです。

ku147-01.jpg

今は、注射の効果がどのくらい続くのかを確かめている最中です。

1本目の注射を22日に、2本目を24日に打って、

次の次の注射で、クロちゃんの余命が決まります。

どうか注射が効いて、もっとクロちゃんと一緒の日々がおくれますように。

ku149-01.jpg

後ろの物体は、チッコ中のぺこちゃん。

ku150-01.jpg

あたちは、クロおばーちゃんの添い寝担当にゃ。byみみ

mi395-01.jpg


[ 2012/01/25 20:17 ] クロッピー | TB(0) | CM(4)
クロちゃん、リラックスしてますね。

どんな注射なんですか?クロちゃんに効果があることを祈ってます。

カリンにもやがて訪れるであろうこの病気の治療法は色々あるはずですが、リリーやマロン、レモンの時に効果を見るような注射を使ったことがないので、興味があります。

測定不可能なほどだと即「24時間点滴」を最低3日という治療でした。
それも、先生の治療の統計だと丸1日だとあまり効果がなく、3日しっぱなしでようやく改善が見られるケースが圧倒的に多いから、とのことでした。

[ 2012/01/26 13:40 ] [ 編集 ]
高齢猫を飼っている人なら、尿毒症イコール緊急入院ですよね。
えっ!?注射だけ?って少々不安なんですが、
クロちゃんの場合は、むかつきがおさまって食欲が戻れば望みがあるらしいの。
注射の後は、少量だけどカリカリ食べてくれています。
体重が3キロ切ってしまい、体力も落ちてきているので、
長生きしなくてもいいから、せめて苦しまないようにと思います。
[ 2012/01/27 07:08 ] [ 編集 ]
初めて書き込みさせていただきます。
ちままと申します。
クロちゃん、お注射が効いて少しでも数値がよくなると
良いですね!
私も現在、下半身不随になってしまった女の子(3歳半)
の介護生活をしています。
全く動けなくなってしまったので、(顔も上げられない)
24時間出来るだけ側に居て、床ずれ防止に寝返りを
打たせたりしていますが、オシッコが出なくなったので、
現在カテーテルを自宅で行って排尿させています。
ウン○も出ません・・・。
でも、手が掛かる程に愛おしいです。ルナちゃんのように
白血病&エイズ陽性の上、腰に悪性腫瘍で、お医者さん
からも見放されてしまったけれど、私もこの子が生きて
いてくれる限り、そして苦しまないでお空へ行けるよう、
精一杯介護させてもらうつもりです。
クロちゃんの食欲が戻るよう、お祈りしてますね!
私もまたこれから強制給餌です・・・嫌がられますけど。(泣)
長々失礼致しました。
[ 2012/01/27 21:30 ] [ 編集 ]
ちままさん、初めまして、コメントありがとうございます。

下半身不随で排尿障害だと体験した人にしかわからない苦労がたくさんありますよね。
ルナちゃんのお世話をしている時に、
せめてチッコ&ウンPが自然に出てくれたらと何度も思いました。
私は、お世話をしている9ヶ月間は、2時間以上連続で寝た事が無くとても疲れてしまいました。
ちままさんは、無理をされてないですか?
手を抜く事は出来ないけど、時間があるときは、睡眠を十分にとって、息抜きもして下さいね。

クロちゃんのことを応援してくれて、ありがとうございます。
[ 2012/01/27 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する