[PR] 株式情報 ねこにゃん 複雑骨折の鹿(追記あり)

ねこにゃん

5匹の猫との生活

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

複雑骨折の鹿(追記あり) 

※下に追記あります

松山市北条沖に鹿島(かしま)という小島があります。

松山市の渡し舟でしか上陸できません。

島全体を市が管理しているようなものです。

中央のお尻を向けている鹿の左前足が宙ぶらりんになっている。

120918-30-01.jpg

複雑骨折しており、足全体の腫れもひどい。

120918-32-01.jpg

骨が突き出ている。

120918-36-01.jpg

管理している松山市観光産業振興課に問合せをしたら、

● 複雑骨折しているのは前から知っている。

● 獣医が一度島に行って目視した。

● 抗生物質は与えてないし、これからも与えない。

● 添え木等の治療もしない。

(たかが鹿ぐらいで大騒ぎしやがって!)って感じの冷たい応対でした。

助けてあげることは出来ないの?

私ひとりの力じゃ無理なの。




鹿のことが気になって、昨夜はほとんど眠れなかった。

野生動物の保護をしているとべ動物園にも問い合わせをしたら、

とても丁寧に対応してくださいました。

● 野生動物なので捕獲が難しいこと

● 麻酔が難しいこと

● 動物園に移動後は、個別の問合せは出来ないこと

など色々問題はありそうですが、

松山市が捕獲して、手術後、回復するまで動物園で過ごせることになりました。

松山市観光産業振興課さん、ご迷惑をおかけしました。

でも、もっと早く対応出来たはずだと思います。

「協議中だから~」「協議中なの」「協議中だからすぐには出来ない」と協議中の連続発言は忘れません。

120918-04-01.jpg

120918-07-01.jpg

120918-10-01.jpg

120918-12-01.jpg

120918-13-01.jpg

120918-19-01.jpg

120918-24-01.jpg




[ 2012/09/19 17:20 ] 動物 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。