[PR] 株式情報 ねこにゃん 黒猫ファミリー

ねこにゃん

5匹の猫との生活

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黒猫ファミリー 

公園の黒猫ちゃんとしばらく会えなくて、

もう諦めかけていたのですが、

5月26日に再会することが出来ました。

「ニャーニャー」とか細い声が遠くで聞こえて、探すと池の向こう側にいました。

130525-03.jpg

2週間前と比べると、さらに痩せてしまっています。

翌日5月27日は、右後ろ足の付け根のあたりを怪我しており、びっこを引きながら歩いていました。

病院へ連れて行きたいけど、どこかに子猫がいるはずなので、

親子を引き離したら子猫たちが死んでしまうかもしれない。

130525-02.jpg

公園のアヤメ(?)が咲き始めています。

130525-01.jpg

黒猫ちゃんは、カリカリとパウチを食べてお腹いっぱいになったら、とぼとぼ歩き始めた。

後を着いていくと民家の植え込みの中から5匹の子猫ちゃんが飛び出してきた。

シャムmix1匹、キジ2匹、(写ってないけど)黒2匹の合計5匹もいた!!!

この家の住人のお婆さんは、猫を棒で突いて「どっか行け!」とか言ってた。

130526-03.jpg

この子(オス)は、27日にエサやりさんにもらわれていきました。幸せになるんだよ。

130526-01.jpg

この子(オス)は、昨日捕まえて友達の家で預かってもらっています。

突然、ママや兄弟と離ればなれになり、かなりのパニックになっています。

人馴れしていないので「シャーシャー」威嚇したり、「ミューミュー」鳴いて母猫を探している。

これで良かったのかどうか、まだ迷ってる。

公園にいても飢えや寒さに苦しむだけだけど、母猫と離れて寂しそうな姿を見て可哀相にもなった。

見てみぬ振りして通り過ぎるのは簡単だけど、やっぱり気になって仕方が無い。

母猫はとても懐いているのに、残りの3匹の子猫の警戒心は半端なくて捕獲するのは無理かもしれない。

どうしよう・・・

130529.jpg


[ 2013/05/30 13:41 ] 保護猫 | トラックバック(-) | CM(3)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/02 00:17 ] [ 編集 ]
黒猫かーさん、無事だったのね、よかった。
でも確かに前より痩せちゃってるね。怪我もしてるんだ。
何があったんだろう。。。
おお、このこたちが黒猫かーさんの子供たち?
カワイイね~♪
シャムのミックス、私のぬいぐるみにそっくり(*^^*)
そしてラムちゃんを思い出すね。

そうだね、難しい選択だよね。
どうすることが一番いいことなのか、難しい。
なべちも兄弟と引き離してうちへ連れてきて
最初は鳴いてたけど、直ぐに慣れちゃった。
キジトラちゃんも慣れると良いね。
残ってるコたちも、黒猫かーさんのように慣れてくれると良いね。
あとは元気で居てくれますように。
[ 2013/06/04 17:07 ] [ 編集 ]
v-132 鍵コメさんへ
貴重な体験談をありがとうございます。
人馴れしている母猫はともかく、警戒心の強い子猫5匹を捕まえるのは、
資金と時間と人手が必要で、かなりの覚悟が必要ですね。
ご心配ありがとうございます。

v-132 鈴リンへ
黒母猫の傷は治りかけてて、普通に歩行出来るまでになっていました。
ラムちゃんそっくりのシャムmixは、おとなしいので1番にもらわれて行きました。
今頃は、きっと幸せに暮らしているはずだから安心してね。
残りの子猫3匹は、友達に手伝ってもらい全部捕獲することが出来たので、詳しい内容はまたアップするから見に来てね。
鈴リンも、心配ありがとうございます。感謝しています。
[ 2013/06/05 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。